2月 24, 2013 - 日記    ねむい、だるい はコメントを受け付けていません。

ねむい、だるい

宿舎から近くのところに公共の露天温泉があります。 地元の方も頻繁に利用する心地よい温泉です。私もプライベートでよく利用する自慢の温泉です。

合宿教習が休日になる前の晩、合宿生にその温泉のことを紹介したところ、 「せっかくだから一度いってみたい、ぜひ連れて行ってください・・・」とのことでした。 はじめは2~3人で盛り上がっていましたが、話がどんどん広がって20人を超える人気に。 私のポンコツ自家用車1台では到底間に合いません。そこで自動車学校にお願いしてスクールバスの出動と 送迎運転手の方にも協力をお願いすることに。 学校も「合宿生の皆さんのためなら」と、快諾してくれました。 ちょっとした私の温泉趣味の話から、一転、学校を巻き込む大事に話が進んでいきました。 翌朝9:00に宿舎玄関に集合を約束してその晩は解散。昼食は温泉場で名物を食す予定です。

当日朝8:00、朝食の用意が整い、合宿生の皆さんに声をかけたとき、嫌な予感が・・・。 「ねむい」、「だるい」、「朝食はいらない・・・」。朝食を食べたのは1人だけ。 案の定、9:00になっても誰も出てこない。 再度声をかけると、「テレビを見ていた方がいい」、「寒い・・・」 結局、全員不参加。

送迎運転手の方にとにかく平謝り。 翌日、自動車学校でもさらに深い平謝り。

どうやら前の晩、夜通し語りあかしていたようです。

教習もそうですが、アソビも気合を入れてもらいたいものです。