Archive from 2月, 2013
2月 24, 2013 - 日記    ねむい、だるい はコメントを受け付けていません。

ねむい、だるい

宿舎から近くのところに公共の露天温泉があります。 地元の方も頻繁に利用する心地よい温泉です。私もプライベートでよく利用する自慢の温泉です。

合宿教習が休日になる前の晩、合宿生にその温泉のことを紹介したところ、 「せっかくだから一度いってみたい、ぜひ連れて行ってください・・・」とのことでした。 はじめは2~3人で盛り上がっていましたが、話がどんどん広がって20人を超える人気に。 私のポンコツ自家用車1台では到底間に合いません。そこで自動車学校にお願いしてスクールバスの出動と 送迎運転手の方にも協力をお願いすることに。 学校も「合宿生の皆さんのためなら」と、快諾してくれました。 ちょっとした私の温泉趣味の話から、一転、学校を巻き込む大事に話が進んでいきました。 翌朝9:00に宿舎玄関に集合を約束してその晩は解散。昼食は温泉場で名物を食す予定です。

当日朝8:00、朝食の用意が整い、合宿生の皆さんに声をかけたとき、嫌な予感が・・・。 「ねむい」、「だるい」、「朝食はいらない・・・」。朝食を食べたのは1人だけ。 案の定、9:00になっても誰も出てこない。 再度声をかけると、「テレビを見ていた方がいい」、「寒い・・・」 結局、全員不参加。

送迎運転手の方にとにかく平謝り。 翌日、自動車学校でもさらに深い平謝り。

どうやら前の晩、夜通し語りあかしていたようです。

教習もそうですが、アソビも気合を入れてもらいたいものです。

2月 20, 2013 - 日記    捨てネコを・・・ はコメントを受け付けていません。

捨てネコを・・・

003ネコを部屋に連れてきて飼おうとした女性の合宿生がいました。
夜中に宿舎の非常口からこっそり連れ込んだらしいのですが、翌日の部屋の清掃で発覚しました。
ベッドの下の引き出しに飼われて(詰め込まれて)いたところを清掃担当者が発見。女性は教習中で不在でした。
ネコは半狂乱で引き出しから飛び出し、部屋中をマトリックス状態で駆けずり回ったあげく空けていた扉から逃げていきました。
宿舎の規則にはあえて「ネコを連れ込んではいけません」とは書いてませんが、常識の範囲で判断してもらいたいものです。

2月 20, 2013 - 日記    車がボコボコ はコメントを受け付けていません。

車がボコボコ

0021年前の卒業生が挨拶に来てくれました。道中で同期入校の女性と合流したとのことで
かなり盛り上がっていました。
手土産はフリカケと水戸納豆。気持ちがうれしいかった。
本人は無事故無違反といっていたけど、自家用車はボコボコ。
帰路は十分運転に注意するよう祈らずにはいれらませんでした。

2月 20, 2013 - 日記    モガキにいってきます! はコメントを受け付けていません。

モガキにいってきます!

競輪選手をめざす方が入校してきた。 教習の空き時間にも練習するために自転車を持参したのには驚きました。聞くところによると時速60Kmは出すことができて、 1台50万円だとのこと。 「合宿料金よりも高い・・・というか、自動車は必要ないのでは?」とご本人もおっしゃっていました。

直線道路を見つけてはモガいていましたよ。 くれぐれも路上教習中の教習車だけはを追い越さないよう注意をしました。

2月 20, 2013 - 日記    洪水 はコメントを受け付けていません。

洪水

001宿舎がオープンして間もないころ、真夜中に合宿生の部屋の風呂場の水道管が外れた。
天井から漏れたため、風呂場を伝って廊下へと大量の水が流れだし、みるみる廊下が25mのプール状態になっていきました。
隣の部屋や騒ぎに気づいた合宿生数名が、自宅から持参した自分のタオルや、定規、スリッパなど、水を寄せることができると想像がつく
身の回りのものすべてで水を館外に出しました。
水道の元栓を締め、およそ1時間後ようやく収束したとき、ふと見渡すと頭から水をかぶった合宿生が全員集合!
体じゅうから湯気をだしながらお互いの検討をたたえあいました。
自らすすんで自分のものを犠牲にして緊急事態に協力してくれた合宿生のみなさんに感謝感謝です。